船橋で入れ歯・義歯治療

〒273-0005 千葉県船橋市本町1-17-3 市川ビル1階
JR総武線・東武野田線「船橋駅」より徒歩3分、京成本線「京成船橋駅」より徒歩1分

診療時間
9:00~13:00 ×
14:30~17:30 ×

△:9:00〜17:00
休診日:日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

047-431-4721

入れ歯治療の種類・料金

当院で扱っている「入れ歯治療の種類・料金」についてご紹介いたします。

精密義歯「BPSデンチャー」

精密義歯「BPSデンチャー」は、ヨーロッパで開発されたフルオーダーメイドの入れ歯製作システム「BPSシステム」により作られた入れ歯です。

このシステムを利用して作った入れ歯は外れにくく、噛みやすいことが特徴で、人によってはリンゴを丸かじりできるほどです。

BPSシステムを利用した入れ歯のメリット

精密義歯「BPSデンチャー」には次のようなメリットがあります。

  • おせんべいやリンゴも食べられるほど噛みやすい
  • 見た目がより自然で入れ歯に見えにくい
  • 見た目が悪くなる、お口に合わなくなることが少ないので長く使える

保険診療で作る入れ歯に用いられるレジン(プラスチック)よりも色調が自然で、本物の歯ぐきのように見えるため、入れ歯だと他人に気づかれにくいのが特徴です。

水を吸ったり色素がしみこんだりすることもほとんどなく、長くご使用いただいてもキレイな見た目を維持できます。また、変形も少ないため、長期間の使用で合わなくなることがありません。

上記のように、BPSシステムの入れ歯には多くのメリットがあります。国内では限られた歯科医師や歯科技工所しか製作できませんが、当院ならご提供可能です。

自費診療になるため、保険診療の入れ歯よりも初期費用は高くなりますが、長い目で見れば決して高い治療ではありません。

だからこそ当院では、精密義歯「BPSデンチャー」をお勧めしています。

精密義歯「BPSデンチャー」 片あご 605,000円〜770,000円

※治療用義歯の使用有無により金額が変動します。

治療名:入れ歯(BPS精密義歯)
治療の説明:欧米諸国での普及率が非常に高い入れ歯制作システム。一定水準を満たした歯科医師、歯科技工士のみが作製することができる。お口の中の形態を正確に型に反映することができるため、外れにくくよく噛める入れ歯です。
治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。

金属床義歯

金属床義歯は、歯ぐきと入れ歯が接する「床(しょう)」と呼ばれる部分を金属で製作する入れ歯です。

金属は丈夫なので、レジンと呼ばれるプラスチックで床を作る場合に比べて薄く作れます。薄い床はお口に入れた際の違和感が少なく、食べ物の味や温度を感じやすく、食事をおいしく食べられることがメリットです。

当院では、チタン製とコバルトクロム製の2種類の金属床義歯をご用意しており、それぞれにメリットとデメリットがあります。

チタン製のメリット

  • 床が極めて薄く軽いので違和感が少ない
  • 金属アレルギーが出にくい
  • あごになじみやすい
  • 食物の温度を伝えやすい

チタン製のデメリット

  • 価格が高い
  • 上あごを覆う部分が金属色

コバルトクロム製のメリット

  • 床が極めて薄く軽いので違和感が少ない
  • あごになじみやすい
  • 食物の温度を伝えやすい

コバルトクロム製のデメリット

  • 上あごを覆う部分が金属色
  • 金属アレルギーの人には不向き
チタン製 片あご 506,000円~616,000円
コバルトクロム製  片あご 396,000円~506,000円

※治療用義歯の使用有無により金額が変動します。

治療名:入れ歯(金属床義歯)
治療の説明:入れ歯の土台となる床(歯ぐきに接する部分)が金属でできた入れ歯です。
治療のリスクや副作用:破損した場合、修理に時間がかかる可能性があります。金属の種類によってはアレルギーがでる可能性があります。加齢によるお口の中の変化により、定期的に調整が必要になる可能性があります。

ノンクラスプデンチャー

目立つ部分に金属の留め金(クラスプ)がない入れ歯です。

保険診療の入れ歯はクラスプが金属製なので、お話し中や笑った際に見えて、相手に入れ歯だということがわかってしまいがちです。このため、恥ずかしいという方が多くいらっしゃいました。

目立つ部分は歯ぐきと同じ色の留め金で、歯の横の目立たない部分や噛む面に小さく金属を使用しているだけの「ノンクラスプデンチャー」なら、入れ歯と気づかれない自然な見た目を実現可能です。

ノンクラスプデンチャーのメリット、デメリットは以下の通りです。

メリット

  • 審美性が高い

デメリット

  • 材料の劣化による作り直しの頻度が高い
  • 修理ができない
ノンクラスプデンチャー 片あご 121,000円(2歯まで)~176,000円(3歯以上)

治療名:入れ歯(ノンクラスプデンチャー)
治療の説明:金属のクラスプ(留め金)を使用しない部分入れ歯です。
治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯に負担がかかります。耐久性がやや劣るため、数年後に再作成が必要になる可能性があります。

オプション

お口の状態に合わせて、必要な場合に使用します。

入れ歯の金額に以下の費用が別途必要です。

マグネットアタッチメント 1歯 55,000円
インプラント インプラント1本
(手術+ロケーター)275,000円
シリコン義歯 110,000円

治療名:マグネットアタッチメント
治療の説明:磁石を埋め込んだ入れ歯と、土台となる歯の根につけた金属との磁石の力で固定させる方法です。
治療のリスクや副作用:土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差があります)。治療時に出血を伴う可能性があります。

治療名:インプラント
治療の説明:歯ぐきにインプラントを埋入し、磁石を埋め込んだ入れ歯を入れて磁石の力で装着維持する方法です。
治療のリスクや副作用:土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差があります)。治療時に出血を伴う可能性があります。インプラントを埋めるための外科手術が必要になります。残っている歯やインプラントが入れ歯の下にくるので、歯磨き、定期健診をきちんとしないと虫歯や歯周病のリスクが高まります。

治療名:入れ歯(シリコン義歯)
治療の説明:入れ歯の裏側に生体用シリコーンというクッション素材を覆った入れ歯。噛んだ時の痛みが少ない、外れにくいという特徴があります。
治療のリスクや副作用:定期的に調整する必要があります。汚れが付きやすいため、1~2年を目安にシリコーン部分を交換する必要があります。最初は入れ歯の厚みに違和感を感じる可能性があります(強度を確保するために必要な厚みです。次第に慣れますのでご安心ください)。まれにシリコーン部分が剥がれる場合があります。あごの骨が痩せると合わなくなり、調整(修理)が必要になる可能性があります。修理に時間がかかります。

以下のページもご覧ください

検査や製作工程に徹底してこだわる、当院の入れ歯治療の特徴について説明します。

当院でご提供している入れ歯治療の種類や料金については、こちらをご確認ください。

一般的な入れ歯治療の流れについてご説明します。ぜひ、診察前にご確認ください。

患者様からの「よくある質問」にお答えします。他にも疑問などは、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

院内の様子や設備についてはこちらをご覧ください。

当院では入れ歯治療でお悩みの方へ入れ歯相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

047-431-4721

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~13:00
午後:14:30~17:30
△:9:00〜17:00
休診日:日曜・祝日

047-431-4721

〒273-0005
千葉県船橋市本町1-17-3 市川ビル1階

JR総武線・東武野田線「船橋駅」より徒歩3分、京成本線「京成船橋駅」より徒歩1分